十味、黒ランジェリーの大人グラビアは過去最高の仕上がりに 『週チャン』5度目の登場でさらに進化

 十味(とーみ)11月5日発売の『週刊少年チャンピオン』第49号の表紙&巻頭グラビアにが登場した。昨年8月、初めて週チャンの表紙を飾り、その後登場する度に反響を呼んだ結果、今回で早くも5度目の登場となる。十味自身も、Twitterで「過去4回登場した中でも一番のお気に入りかも」とコメントするほどの自信作となったようだ。

急進化が止まらない原石・十味

 十味は2018年、”YJが見つけた平成最後の奇跡の原石”のコピーを携えて『週刊ヤングジャンプ』で誌面デビューを果たした。可愛い容姿もさることながら、自己表現に対する愛も大きく、高校時代はニコニコ動画に「踊ってみた」動画を投稿し、イベント出演を果たすまでに人気に。さらに、大学時代にはポートレート撮影を始め、さらにネット上での認知度を高めていった。そのポートレート撮影をきっかけに、現在の所属事務所である01familia(ゼロイチファミリア)から声がかかり、瞬く間に誌面でグラビアを飾るに至った。

 まだ年端もいかないうちから、やりたいことを行動に移した積極性は、十味の魅力のひとつ一つとも言えるだろう。原石といえど、埋もれていては見つかるのに時間がかかる。「踊ってみた」やポートレートで自己表現を続け、事務所に所属した現在もなお、撮影を楽しむ姿勢や、新たな自分を見せてファンを喜ばせたいという気持ちを常に持ち続けていることが、グラビアから伝わってくる。

 今年2月には1st写真集『とーみにこ』を発売し、十味史上最高ともいえるビジュアルを披露していたが、その磨きのかかりようは限界を知らず、見る度にさらなる魅力を増して登場しているのが凄い。本誌の告知ツイートでも、「毎回過去最高!ってボージョレ・ヌーボーかよ!って思われるかもしれないけど本当に前回載った時より更新してるの…信じて…ッ!」と十味らしい個性的なコメントを残しているが、毎回過去最高を記録していることは紛れもない事実だと思う。