ソノダノア初写真集『ケンカじょうとういつでもそばに』発売へ 娘・もくれんを記録した作品に

 TwitterやInstagramを通して作品を発表し、各方面で大きな反響を得ていたソノダノアによる初の写真集『ケンカじょうとういつでもそばに』(KADOKAWA)が、10月31日に発売される。

 「刻々と移り変わっていく娘の姿を残したい」という、ごくシンプルな動機でカメラを手に取り、やがて写真行為そのもののおもしろさにのめり込んでいったソノダノア。フィルムカメラで写すのは目の前にある日常と、そこに溶け込んだ違和感、そして、娘であり、いつかの自分自身の姿とも重なって映る、もくれんという11歳の女の子の姿。

 本作についてソノダノアは「足並みそろえて並走しているようだけど、ごくなだらかな斜傾をくだっていく私とその傾斜を軽足でかけあがるもくれんがすれ違うその一瞬のスローモーションの中にある永遠。そういう時間の記録です」とあとがきで残している。

■書籍概要
『ケンカじょうとういつでもそばに』 
ソノダノア著
価格:1600円+税
判型:A5変形判
発行/販売:株式会社KADOKAWA