>  > 乃木坂46 阪口珠美、神宮バースデーライブの裏側を振り返る

乃木坂46 阪口珠美、神宮バースデーライブの裏側を振り返る 「自転車に乗れるようになりました!」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シンクロニシティ(TYPE-A)(DVD付き)

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。10日の放送では、第3期生の阪口珠美が登場した。

 「阪口珠美でございまーす! 緊張する~! たくさんコメントしてくれたら嬉しいです! イエーイ!」とのっけからハイテンションな坂口。最初に行われたのは、毎回恒例となっている宿題のコーナー。前日の配信を担当した第2期生・伊藤かりんが阪口へ課した宿題は「私の(伊藤の)似顔絵を描いてください」というものだった。

 これを受けて阪口は「かりんさんは、本当に優しいですよね、バースデーライブの時も、3期生が入ってない振付とかを、“この時間になったらみんなで確認しようね”って言ってくれて……すごくやさしい先輩なので、心を込めて似顔絵を描きたいと思います! 」と気合を入れて似顔絵制作に取り掛かった。2分ほどで完成した似顔絵は、一部ファンから「画伯」と称される阪口らしい、独創的で難解でおどろおどろしい仕上がりに。「乃木坂のメンバー全員を描くのが夢です! 」と高らかに宣言し、視聴者を驚愕させた。

 続いて行われたのは、6~8日に行われた乃木坂46のアニバーサリーライブ『明治神宮野球場&秩父宮ラグビー場~6th YEAR BIRTHDAY LIVE~』の振り返りのコーナー。阪口は、2会場で同時開催だったため「めっちゃ走ったんですよ。久しぶりにあんな走ってすごい大変でした……」と苦労を語った。

 また、阪口のブログでも触れていた、神宮と秩父宮の間を自転車移動するという演出に挑戦するにあたり、自転車に乗れるようになったことについて視聴者からお祝いのメッセージが多数届いた際には「自転車のコメントいっぱい! ありがとうございます! そう、自転車に乗れるようになりました! 本当にうれしい! 」と喜びを露わに。

 「自転車は幼稚園とか小学校の低学年の時から乗ってなくて、10年くらい経ってたんですよ。最初は“乗れないです”って言ったんだけど、せっかくバースデーライブ、しかも『走れ! Bicycle』の時に自転車で移動する演出だったので“こりゃ、乗るしかない! ”と思って、意地で乗ってみたんですよね」と裏話を披露。その後、3日間かけて自転車に乗れるようになったことを明かし、「(これを機に自転車で)旅とかしてみたいなぁと思いました!」と抱負を語った。

 番組終盤には、各曜日の担当メンバーが競い合う「のぎおび選手権」のコーナーを実施。今週の種目は「質問100本ノック」。これは、60秒間で視聴者からの質問にいくつ答えられるかを競う競技だ。

 阪口は、好きな動物⇒犬、エアコンつけた?⇒もうつけた、好きな映画⇒『ズートピア』、好きな飲み物⇒炭酸水、豆乳、今日の朝ごはんは?⇒白いご飯、好きな曲⇒『シンクロニシティ』、好きな色⇒紫、好きな髪型⇒ポニーテール、好きなアイス⇒スーパーカップ、好きな先輩⇒ひなちまさん(樋口日奈)、身長⇒161cm、自転車は乗れる?⇒乗れるー! 、好きなおでんの具⇒こんにゃく! 、若月佑美は好き?⇒全部大好き! と、ほぼすべての問いにカメラ目線で可愛らしくポーズをつけて答えたため、結果は14個と振るわず。前日に伊藤が記録した21個にも及ばなかった。

 そして番組はエンディングへ。「また来てくださ~い ありがとうございました~! 一人でできた~! イエーイ!」と最後までハイテンションのまま配信を締め括った。

■こじへい
1986年生まれのフリーライター。芸能・スポーツ・音楽・カルチャーのコラム・リリース記事から、ゲームのシナリオ、求人広告まで幅広く執筆中。

「乃木坂46 阪口珠美、神宮バースデーライブの裏側を振り返る 「自転車に乗れるようになりました!」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版