>  >  > 欅坂46 悪自慢を明かす

欅坂46、これまでの“悪行”明かす 守屋茜「織田奈那はみんなのパシリ」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2月14日放送の『KEYABINGO!2』(日本テレビ系)では、「NO.1不良娘決定戦」が放送された。

 今回、番組では、普段は清楚でおしとやかなイメージがある欅坂46のメンバーが、不良少女に変身してスタジオに登場。MCを務めるサンドウィッチマン・富澤たけしとその“ダチ”として登場した元不良4名が審査して「彼女にしたいNo.1の不良娘」を決める企画を実施した。

 審査する元不良たちから第一印象が良いと指名された志田愛佳(魔奈嘩)は、最初は照れる表情を見せるも「そんな軽い女じゃないんで」と冷たい口調で発言した。1次審査では「総長夜露死苦! アピールバトル」と題して、元不良たちの質問に気合いを入れて答えるという企画を実施することになり、今までにした悪自慢について1人ずつ発表することに。小池美波(魅那美)は「禁止されてる給食のパンの余りを持って帰ってお袋と仲良く食ってやったよ」とワル自慢を明かし、富澤から「(親子)2代にわたって悪い」と評価された。また、佐藤詩織(死悪璃)は「イライラしたら鉛筆を折り、今まで折ってきた鉛筆の数は100本以上なんだよ」と実際に鉛筆を折りながら自慢。渡辺梨加(離加)は、織田奈那(悪堕那那)がポケットから取り出したものを受け取ると「あたいはいつもこいつ(織田)をパシリにしてアメを持たせてる」と発言し、MCのサンドウィッチマン・伊達みきおが「なんでそんなことするの」と質問すると守屋茜(愛華音)が「織田はみんなのパシリだからだよ」と答え、スタジオメンバーも同調した。

      

「欅坂46、これまでの“悪行”明かす 守屋茜「織田奈那はみんなのパシリ」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版