>  >  > 2016年日本で最もつぶやかれたアーティスト

2016年に日本で最もつぶやかれたアーティスト名は? Twitter社が発表

関連タグ
SMAP
RADWIMPS
星野源
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Twitter社が、2016年にツイート内に使われたキーワード(アーティスト関連)の上位を発表した。

20161205-tw.jpgツイート内に使われたキーワード(アーティスト関連)

 年間を通して「嵐」が最もよくつぶやかれ、2位の「SMAP」は解散騒動を謝罪した1月と解散を発表した8月に大きな盛り上がりを見せたとのこと。また、8位の「RADWIMPS」、12位の「星野源」は夏以降にツイート数が伸びているという。これは映画『君の名は。』の公開や、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の放送の影響と思われる。

 ほかにも「もっとも使われたハッシュタグ」の3位に「Mステ」が、5位に「君の名は」がランクイン。さらに「日本のTwitterがもっとも盛り上がった瞬間」には、1月18日放送の『SMAP×SMAP』が7位にランクインしている。

20161205-twh.jpgもっとも使われた #ハッシュタグ
20161205-twm.jpg日本のTwitterがもっとももりあがった瞬間

※12月1日現在の情報。リツイート数などは常時更新あり。

■ツイート内に使われたキーワード(アーティスト関連)

1.嵐
2.SMAP
3.EXILE
4.Kis-My-Ft2
5.乃木坂46
6.AKB48
7.防弾少年団
8.RADWIMPS
9.TOKIO
10.V6
11.三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
12.星野源
13.Sexy Zone
14.西野カナ
15.欅坂46
16.モーニング娘。
17.SEKAI NO OWARI
18.NMB48
19.SKE48
20.HKT48

日本語版Twitter公式アカウント

「2016年に日本で最もつぶやかれたアーティスト名は? Twitter社が発表」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版