>  >  > 達郎&まりや、フジ新ドラマ劇中歌に

山下達郎&竹内まりやが歌う「Let It Be Me」、フジ新ドラマ『早子先生』劇中歌に決定

関連タグ
山下達郎
竹内まりや
JPOP
シンガーソングライター
ドラマ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 山下達郎と竹内まりやの歌う「Let It Be Me」が、4月14日22時より放送を開始するドラマ『早子先生、結婚するって本当ですか?』(フジテレビ系)の劇中歌に決定した。

 同曲は、竹内まりやのコンプリート・ベスト・アルバム『Expressions』(2008年発売)に収録されている、エバリー・ブラザースのカバー曲「Let It Be Me」。これまでも数多くのアーティストたちがカバーしてきた楽曲であり、同作でも竹内と山下のデュエットで歌われている。

 ドラマの劇中歌起用にあわせ、4月20日より同曲の配信もスタートする。

20160405-mariya.JPG

■楽曲情報
フジテレビ系 木曜劇場『早子先生、結婚するって本当ですか?』(4月14日22時スタート)
劇中歌「Let It Be Me」(竹内まりや『Expressions』に収録)
アーティスト名:山下達郎 & 竹内まりや
作詞:Pierre Delanoe / Curtis Mann
作曲:Gilbert Becaud
番組ホームページ:http://www.fujitv.co.jp/hayako/index.html

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版