パートナーと観る最適な映画をレコメンド 「FILM MATCHING」がリリース

 「WATCHA」「Filmarks」「TSUTAYA AI」……など、様々な映画との出会いを提供するアプリやサービスがリリースされている。今回新たに、パートナーと一緒に観る最適な映画をレコメンドするWEBサービス「FILM MATCHING」が始まった。

FILM MATCHING

 同サービスは、株式会社マガジンハウスによる、夫婦の距離を縮めて2人の時間を豊かにすることをテーマとする「Rethink 夫婦の時間」プロジェクトの一環としてスタートしたもの。約500本の映画から夫婦2人に合ったオススメ作品をレコメンドする。

 「FILM MATCHING」では、パートナーのことを想いながら質問に答えていくことで、夫婦で一緒に観るのにぴったりな映画をレコメンドしてくれる。相手のことを想いながらキーワードやイメージ画像を選んでいくと、「Filmarks」が厳選した約500本の映画の中からパートナーのイメージに合った3本の作品をお薦め。表示された作品は、それぞれ「Filmarks」上のレビューを見ることができるページへのリンクが貼られており、作品の評判を知ることができる。また、その結果をそのまますぐにLINEやメール、SNS上でシェアすることが可能だ。Twitter上には、好きな芸能人を想定して診断した結果などの投稿も見られており、変わった映画と出会いをもたらしてくれそうだ。

■サービス概要
「FILM MATCHING」:https://film-matching.filmarks.com/
「Filmarks」:https://filmarks.com
「Rethink 夫婦の時間」サイト:https://rethink-fufu.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる