UUUMがカプコンと著作権使用に関する包括的許諾契約を締結ーーゲーム実況の盛り上がりに期待

 UUUM株式会社は株式会社カプコンとカプコンは6月1日、著作物使用に関する包括的許諾契約を締結したことを発表した。

 ポッキーや、ぐっちの部屋など、UUUMには人気ゲーム実況者が所属しており、さらにヒカキンをはじめとした人気YouTuberも、ゲーム実況動画だけをアップするサブチャンネルを持っていることが少なくない。ゲーム実況は、人気ジャンルとして定着している。

 その反面、メーカーの許諾を得ない配信は著作権違反になることもあり、扱いが難しいジャンルでもある。今回の契約で、『モンスターハンター』シリーズや『バイオハザード』シリーズなど、人気作の多いカプコンゲームが、すべて問題なく実況できるようになったのは、UUUM所属のクリエイターにとって大きなことだろう。

 カプコンは『ストリートファイター』シリーズで、試合をYouTubeにアップロードできる機能を搭載してきた実績もあり、ゲーム実況というシーンへの理解があったからこそ、今回の契約に至ったのだろう。

 これにより、今までゲーム実況をしていなかったUUUM所属のトップYouTuberたちも、挑戦するようになるかもしれない。人気クリエイターが勢揃いしているだけに、期待が膨らむ発表だった。

(文=編集部)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!