登美丘高校ダンス部元キャプテン・伊原六花が踊る キャンパスライフ動画をLINEが公開

登美丘高校ダンス部元キャプテン・伊原六花が踊る キャンパスライフ動画をLINEが公開

 LINE株式会社は、動画シリーズ『LINE のものがたり』の最新動画『キャンパラダイス〜イマドキの大学4年間を4分でまとめてみた〜』を、4月2日に公開した。

 戦略的にLINEやSNSを使い分けるイマドキの大学生のキャンパスライフを描いた作品だ。『キャンパラダイス』では、実際に大学生にヒアリングを実施し浮かび上がってきたLINE活用術や言葉を歌詞に起用。リアルな大学生活に迫る内容で、動画の主人公“ヒナ”はバブリーダンスを社会現象にした登美丘高校ダンス部元キャプテン・伊原六花が演じた。

キャンパラダイス!イマドキの大学4年間を4分でまとめてみた

 動画内では「個チャ」「チル」「まじ卍」など最新用語がふんだんに使われ、時代性のある内容となっている。また、「んご」「パティーン」「詰む/積んだ/詰んだ」など、以前2ちゃんねるなどで使用されていたネット用語も少し形態を変え、若者が使う新しい言葉となり生まれ変わっていることがわかる。

プロデューサーからのコメント

 長時間のロケにも関わらず、伊原さんは常に明るく元気でキラキラしていたのが印象的です。演技については、初めてとは思えない表現力を発揮し、様々な感情を演じてくださいました。NGもなく撮影が非常にスムーズに進み、驚きました。

伊原六花コメント

 今回の動画では、ダンスも踊らせてもらったので最初から最後まですごく楽しくできました!そして、1日でこんなにたくさんの衣装を着てメイクや髪型もかえて色々なシーンの撮影をしたのが初めてだったので、新鮮で、すごく勉強になりました!

(文=編集部)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!