『おちょやん』第68話では、千代(杉咲花)が万太郎(板尾創路)に過去の因縁を聞く

 毎週月曜日から土曜日まで(土曜日は1週間の振り返り)放送されているNHKの連続テレビ小説『おちょやん』。3月10日放送の第68話では、千代(杉咲花)が万太郎(板尾創路)に千之助(星田英利)との因縁を聞く。

 千之助が万太郎と居酒屋で蜂合わせた第67話。第68話では、千代が万太郎一座に捕まった鶴亀家庭劇の座員・小山田(曽我廼家寛太郎)を助けに行く。小山田は、万太郎の情報を少しでもつかもうと偵察に忍び込んでいたのだった。万太郎一座の連中に取り囲まれ、絶体絶命の2人。その時、万太郎本人が現れ、意外にもあっさり手の内をすべてさらすのだった。他にも何でも聞いて良いと言う万太郎。千代は思い切って、千之助と過去に何があったのか、2人の因縁を聞き出すのだった。

 本作は、女優の道を生き抜き、「大阪のお母さん」と呼ばれるようにまでなった、ひとりの女性の物語。主演の杉咲花のほか、成田凌、篠原涼子、名倉潤、明日海りお、松本妃代、坂口涼太郎、曽我廼家寛太郎、大川良太郎、渋谷天笑、大塚宣幸、星田英利らがキャストに名を連ねる。

■放送情報
NHK連続テレビ小説『おちょやん』
総合:午前8:00〜8:15、(再放送)12:45〜13:00
BSプレミアム・BS4K:7:30〜7:45
※土曜は1週間を振り返り
出演:杉咲花、成田凌、篠原涼子、トータス松本、井川遥、中村鴈治郎、名倉潤、板尾創路、 星田英利、いしのようこ、宮田圭子、西川忠志、東野絢香、若葉竜也、西村和彦、映美くらら、渋谷天外、若村麻由美ほか
語り:桂吉弥
脚本:八津弘幸
制作統括:櫻井壮一、熊野律時
音楽:サキタハヂメ
演出:椰川善郎、盆子原誠ほか
写真提供=NHK
公式サイト:https://www.nhk.or.jp/ochoyan/