『ザ・カセットテープ・ミュージック』特集
マキタスポーツ&スージー鈴木が現代に伝える“80年代歌謡曲”の魅力

芸人のマキタスポーツと音楽評論家のスージー鈴木が、80年代を中心とした古き良き“日本の歌謡曲“をピックアップし、面白おかしくマニアックな音楽論を展開する音楽番組『ザ・カセットテープ・ミュージック』(BS12 トゥエルビ)。小泉今日子、山下達郎、沢田研二、尾崎豊……あの頃に一世を風靡した日本の音楽は、なぜ時代を超えて愛され続け、今もなお我々の胸を打つのだろうか。リアルタイムで体験した人にも、今その魅力にとりつかれた人にも知ってほしい、二人の“音楽ずきおじさん“によるクスッと笑えてためになる音楽講座の魅力を徹底解説!

ボタン画像1ボタン画像2