鈴木亜美、意外すぎる愛車を初公開 いかついジープを乗りこなすギャップが話題に

 意外といえば意外な愛車紹介だ。タレントの鈴木亜美が4月7日、自身の公式YouTubeチャンネルで、プライベートで愛用しているという「Jeep(ジープ)」を披露した。

プライベートの愛車を初公開したよ!!普段と違う一面も見せちゃいます

 鈴木が乗っているのはかなり大き目なサイズの真っ白なJeep。2016年7月に結婚し、現在男児2人の母である鈴木は、「うちは男の子2人だからね。男の子が好きな車になってしまうよね」「下の子はまだ喋れないけれど、男子2人(旦那・長男)が“これが良い”と言ったからさ」とこの車を選んだ理由を明かした。

 また、鈴木自身も日頃から運転しているという。「私の方が運転してるかな。主人は本当にたまに。家族みんなで出かける時だけ、主人が運転してくれるけど、普段買い出しとか仕事にも使っているので、基本はほとんど私が乗っています」と語った。

 そんな鈴木は、自身の運転の特徴について“オラオラ系”だと告白。内装はブラウンレザーでおしゃれな雰囲気もありつつ、中は家庭的なアイテムが映る場面も。子供が乗っている時は『ドラえもん』や『クレヨンしんちゃん』といった国民的アニメの主題歌をBGMとして流し、1人の時はハウスミュージックを聴いているとのこと。

 鈴木自身が欲しかった車は「LEXUS(レクサス)」か「Audi(アウディ)」の黒だったという。ただ、すっかりJeepもお気に入りのようで、パーツを紹介するたびに何度も「ここがかわいいんだよ」と語っていた。