バンジャマン・ラヴェルネが珍アシスト! 『ラブ・セカンド・サイト』本編映像公開

 5月7日に公開される映画『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』の本編映像が公開された。

 『あしたは最高のはじまり』のユーゴ・ジェラン監督と『エール!』の製作陣が再タッグを組んだ本作は、若くして結婚したユーゴ・ジェラン監督が、自身の結婚生活を見直すことで生まれた、オリジナルのラブストーリー。

 高校時代、一目惚れから結婚したラファエルとオリヴィアだが、人気SF作家として多忙な日々を送るラファエルと、小さなピアノ教室を開くオリヴィアの夫婦生活はすれ違いが続いていた。2人が大喧嘩をした翌朝、見覚えのない部屋で目覚めたラファエル。そこは、自分はしがない中学教師で、オリヴィアは人気ピアニストとして活躍する、立場が逆転した“もう一つの世界”だった。そして、その世界のオリヴィアはラファエルを知らなかった。

『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』本編映像

 公開された映像では、最愛の彼女と近づくために奮闘する主人公をアシストするつもりが、完全妨害する親友・フェリックスの珍プレーが収められている。

 親友フェリックスの助けを借り、何とかオリヴィアの家を訪ねることに成功したラファエル。しかしそこには、彼女の婚約者だという見知らぬ男性が。予想外のハプニングに戸惑うラファエルは、電話でこっそりフェリックスを“助っ人”として呼び寄せる。ところがユーモアのセンスが行き過ぎたフェリックスは、「オリヴィアに嫉妬させるため」と突然彼女の前でラファエルにキス。不意打ちを食らい静かに声を荒げるラファエルだったが、フェリックスにはまったく響かず、なぜか自分の作戦に自信満々の様子を見せる。

 ラファエルとオリヴィアの恋の行方や愛の在り処が注目されるストーリーにおいて、ドラマの盛り上げに不可欠なエッセンスとなっているのが、ラファエルと親友フェリックスの“男同士の友情”だ。ジェラン監督は、この親友同士を描くにあたって恋愛コメディによく見られる相棒関係を採用したと言い、「こっちの人生からあっちの人生へ、この面白い相棒がいれば友情にもバリエーションが出る。フェリックスがラファエルに選択を迫るからプロットが前進し、友情の物語が恋愛物語の橋渡しになるんだ。ラファエルの冒険に親友の存在は欠かせない。親友の登場は必須だし、とんでもなく笑える」とその重要性を語っている。

 ラファエル役のフランソワ・シビルは、『ウルフズ・コール』『私の知らないわたしの素顔』への主演などで知られる若手注目株。現在製作中の名作文学『三銃士』の映画化では主演に大抜擢され、ヴァンサン・カッセルやエヴァ・グリーンとも共演が決定している。ユニークな親友フェリックスを演じたバンジャマン・ラヴェルネは、『セラヴィ!』でセザール賞の有望若手男優賞、『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』では助演男優賞にノミネートされた。さらに2人は、実はプライベートでも友人関係。「フランソワと僕は気の置けない友人同士で絆も深いから、撮影中もいつものあ・うんの呼吸でユーモアや細部にこだわれた。僕らの友人関係は大いに役立ったと思う」とラヴェルネは語っている。

■公開情報
『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』
5月7日(金)新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次ロードショー
監督:ユーゴ・ジェラン
出演:フランソワ・シビル、ジョセフィーヌ・ジャピ、バンジャマン・ラベルネ
配給:シンカ
提供:シンカ、フラッグ、ハピネット
(c)2018 / ZAZI FILMS – MARS CINEMA – MARS FILMS – CHAPKA FILMS – FRANCE 3 CINEMA – C8 FILMS
公式サイト:love-second-sight.jp
公式Twitter:@lovesecondmovie
公式Instagram:@lovesecondmovie