暗い現実に立ち向かう侍女の姿 『ハンドメイズ・テイル』 シーズン2、8月29日配信開始

 Huluプレミア『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』シーズン2が、8月29日からHuluで独占配信されることが決まり、ティザー予告と場面写真が公開された。

 シーズン1でプライムタイム・エミー賞8部門、ゴールデングローブ賞2部門のほか、ピーボディ賞、英国アカデミー賞など数多くの賞を受賞した本作は、1980年代に出版され、数々の賞を受賞したマーガレット・アトウッドの同名ベストセラー小説が原作。環境汚染で不妊率が増し、世界中で少子化が問題となっている中、妊娠ができる健康な身体を持つ女性は、“子供を産むための道具=侍女”として上流階級の夫妻のもとに送り込まれることが定められた宗教主義国家“ギレアド共和国”を舞台に、侍女として仕えることになった主人公オブフレッド(エリザベス・モス)の目線を通し、この絶望的な世界を生き抜こうとする侍女たちの姿を描く。

 シーズン1では、この世界から逃げようと自殺を図った1人の侍女を、自分たちの手で罰するよう命ずる教育係に反旗を翻した侍女たち。そして、オブフレッドが妊娠の兆しをみせるなど、衝撃のラストを迎えた。シーズン2では、ギレアド共和国の悲惨な恐怖から未来の子供たちを解放するために立ち向かう侍女たちの戦いが描かれる。彼女たちは、この暗い現実に立ち向かい自由を手に入れるのか、それとも屈してしまうのか。

『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』シーズン2 ティーザ―予告

■公開情報
Huluプレミア『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』シーズン2(全13話)
8月29日(水)から、独占配信スタート(字・吹)
クリエイター:ブルース・ミラー
監督:マイク・バーカー、カリ・スコグランド
原作:マーガレット・アトウッド 『侍女の物語』(早川書房)
出演:エリザベス・モス、イヴォンヌ・ストラホフスキー、ジョセフ・ファインズ、マックス・ミンゲラ、マデリーン・ブルーワー、アレクシス・ブレデル、アン・ダウト 他
(c)2018 MGM Television Entertainment Inc. and Relentless Productions LLC. All Rights Reserved.
公式サイト:www.happyon.jp