『ウォーキング・デッド』監督によるシチュエーション・スリラー『トーナメント』7月公開

 『ウォーキング・デッド』のジュリアス・ラムゼイが監督を務めたシチュエーション・スリラー『トーナメント』が7月21日に公開されることが決まり、ポスタービジュアルと予告編が公開された。

 本作は、見知らぬ男を轢き殺してしまい、死体を自宅に運んだ若夫婦のリンジーとジェフが、突然訪ねてきた無表情な男スミスから、家族で殺し合いのトーナメントをするよう促される物語。『ネイバーズ』のアレックス・エッソー、『スパイダーマン3』のパーラ・ヘイニー=ジャーディン、『アナベル 死霊館の人形』のウォード・ホートン、『ウォーキング・デッド』のアンドリュー・ローゼンバーグがキャストに名を連ねている。

 公開されたポスタービジュアルには、「大晦日の夜、罪人たちで殺しあう世界一過酷なデス・ゲーム開幕」というコピーとともに、横たわった死体と、凶器が並んだテーブル越しにこちらを見つめる男女の姿が切り取られている。

『トーナメント』予告編

 一方の予告編は、道路で男を跳ね、その死体を持ち帰ったリンジーとジェフが、男の服の中から自分たちの自宅の住所が書かれたメモを見つける様子から始まる。そしてスミスと名乗る刑事が彼らの前に現れ「死体はどこだ?」と質問を投げかける様子や、彼らが欲望のままに殺し合う様子が捉えられている。

■公開情報
『トーナメント』
7月21日(土)ヒューマントラストシネマ渋谷ほか順次公開
監督:ジュリアス・ラムゼイ
音楽:クリス・ウェストレイク
撮影:アレクサンダー・アレクサンドロフ
製作:マイケル・ボウズ
出演:アレックス・エッソー、パーラ・ヘイニー=ジャーディン、ウォード・ホートン、アンドリュー・ローゼンバーグ
配給:AMGエンタテインメント
アメリカ/英語/カラー/93分/DCP
(c)2016 New Year Productions LLC All Rights Reserved