ミニオンのボブがグリンチにいたずら!? イルミネーション最新作『グリンチ』12月公開決定

 イルミネーション・エンターテインメント最新作『グリンチ』が12月に公開されることが決定。あわせて特別映像とティザービジュアルが公開された。

 『怪盗グルー』シリーズ、『ペット』、『SING/シング』など、数々のヒット作を生み出したイルミネーションが次に手がけたのは、絵本作家ドクター・スースの名作『グリンチ』。小さい頃は純粋で可愛かったグリンチが、超いじわるな大人になり“クリスマス”を盗むという、とんでもない計画を立ててしまう……。

 このたび公開された特別映像では、つぶらな瞳が特徴のベイビーグリンチが登場。そこへ、イルミネーションの人気キャラクターであるミニオンのボブが乱入して、最新作の告知を邪魔する様子が映し出されている。

 一方、ティザービジュアルには、“このあと、どんどん ひねくれる。”のキャッチコピーとともに、つぶらな瞳のグリンチの姿が切り取られている。

『グリンチ』特別映像

■公開情報
『グリンチ』
12月全国公開
プロデューサー:クリス・メレダンドリ
監督:Yarrow Cheney, Scott Mosier
声の出演:ベネディクト・カンバーバッチ
全米公開:11月9日(予定)
原題:『The Grinch』
配給:東宝東和
(c)UNIVERSAL PICTURES