アニメ『BanG Dream! 2nd Season』特集

アニメ『BanG Dream! 2nd Season』の3DCGはどのようにして生まれた? 
制作陣を徹底取材

アニメ『BanG Dream! 2nd Season』の3DCGはどのようにして生まれた? 制作陣を徹底取材

 アニメ、ゲーム、コミック、声優によるリアルライブなど様々なメディアミックスを展開する次世代ガールズバンドプロジェクト『BanG Dream!(バンドリ!)』。作中に登場するバンド「Poppin’Party」「Roselia」の声優が実際にバンドを結成し、積極的に生演奏のライブ活動を行っている。現在では、「THE THIRD(仮)」名義でのバックバンド活動を経て結成された、第3のリアルライブバンド「RAISE A SUILEN」も活動中。2019年2月には日本武道館にてTOKYO MX presents 「BanG Dream! 7th☆LIVE」3DAYSライブを開催した。

  アニメも『BanG Dream! 2nd Season』が再放送されているが、物語が新章へと向かう中、『BanG Dream!』プロジェクトは次にどんな展開を見せてくれるのか。アニメーション制作を手がけた、サンジゲン代表取締役の松浦裕暁氏や、同社モデリングディレクターの武内泰久氏などのインタビューを交えながら、CGアニメの可能性やフル3DCGゆえの工夫など、作り手側の視点をお届けしよう。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版