奈未を巡る潤之介と中沢の“恋バトル”が白熱!? 『ボス恋』想いが交差する第7話

 上白石萌音が主演を務めるTBS火曜ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』の第7話が、2月23日の22時より放送される。

 本作は、上白石が佐藤健と共演したドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系、以下『恋つづ』)のスタッフが再集結し、ファッション雑誌編集部を舞台にオリジナル脚本で送るラブコメディ。主人公・奈未(上白石萌音)がドSな鬼編集長・麗子(菜々緒)や運命的な出会いをする子犬系男子・潤之介(玉森裕太)に振り回されながらも、仕事と恋に懸命に立ち向かい成長していく。

 編集部員として順調に成長しはじめた奈未の仕事現場に、撮影を担当するカメラマンとして現れた潤之介が、同僚の編集部員たちの前で「俺の彼女なんです」と交際宣言した第6話。しかし、理緒(倉科カナ)と潤之介の曖昧な関係性に不安を抱く奈未は、遥(久保田紗友)の前で涙してしまう。その姿を見た中沢(間宮祥太朗)が、「あんたがそんなんなら、俺遠慮しないから」と潤之介に宣戦布告。対する潤之介も「それ、どういう意味?」と言い去り、いつもとは違う表情を見せた。

 第7話では、 潤之介と中沢の奈未への想いが交差し、奈未は子犬系男子だけでなく、ツンデレ先輩にも振り回されることに。奈未を巡る潤之介と中沢の恋のバトルが描かれる。

■放送情報
火曜ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』
TBS系にて、毎週火曜22:00~22:57放送
出演:上白石萌音、菜々緒、玉森裕太、間宮祥太朗、久保田紗友、亜生(ミキ)、秋山ゆずき、太田夢莉、高橋メアリージュン、なだぎ武、犬飼貴丈、橋爪淳、山之内すず、宮崎美子、高橋ひとみ、宇梶剛士、倉科カナ、ユースケ・サンタマリア
脚本:田辺茂範
演出:田中健太、石井康晴、山本剛義
プロデューサー:松本明子
編成:宮崎真佐子
主題歌:Kis-My-Ft2「Luv Bias」(avex trax)
製作:TBSスパークル、TBS
(c)TBS