最高権力の座を巡る狂気のイス獲りゲーム 『スターリンの葬送狂騒曲』予告編

 8月3日に公開される映画『スターリンの葬送狂騒曲』より、予告編が公開された。

 本作は、フランスのベストセラー小説『驚くことに、ほとんどが事実』を、ドラマ『Veep/ヴィープ』シリーズのアーマンド・イアヌッチ監督が映画化したブラックコメディ。世界を恐怖に陥れた独裁者スターリンの急死後、媚びへつらっていた側近たちが、狂気に駆られた“椅子取りゲーム”を始める模様を描く。

 『靴職人と魔法のミシン』のスティーヴ・ブシェミ、『ターザン:REBORN』のサイモン・ラッセル・ビール、『ザ・コンサルタント』のジェフリー・タンバー、『ロープ/戦場の生命線』のオルガ・キュリレンコらがキャストに名を連ねた。

『スターリンの葬送狂騒曲』予告編

 このたび公開された予告編は、世界を恐怖に陥れた男・スターリンの突然の死から始まる。第一書記、秘密警察長、副官、陸軍長らがスターリンの死後、権力を掌握すべあらゆる権謀術数を張り巡らし右往左往する模様が映し出されている。

■公開情報
『スターリンの葬送狂騒曲』
8月3日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほか、全国順次ロードショー
監督:アーマンド・イアヌッチ
出演:スティーヴ・ブシェミ、サイモン・ラッセル・ビール、ジェフリー・タンバー、オルガ・キュリレンコ 
配給:ギャガ
(c)2017 MITICO・MAIN JOURNEY・GAUMONT・FRANCE 3 CINEMA・AFPI・PANACHE・PRODUCTIONS・LA CIE CINEMATOGRAPHIQUE・DEATH OF STALIN THE FILM LTD
公式サイト:http://gaga.ne.jp/stalin/