『半分、青い。』第5話では、鈴愛(矢崎由紗)が糸電話を川の対岸に渡すことに成功

 4月2日よりスタートしたNHKの連続テレビ小説『半分、青い。』。4月6日放送の第5話では、鈴愛(矢崎由紗)と律(高村佳偉人)が糸電話を川の対岸に渡すことに成功する。

 第4話では、鈴愛(矢崎由紗)と律(高村佳偉人)が糸電話の実験を始めた。第5話では、妻を亡くしてからふさぎがちな祖父・仙吉(中村雅俊)のため、律と「川をまたぐ糸電話」大作戦に取り掛かる鈴愛だったが、川の広大さを目の当たりにし、呆然と立ち尽くす。一方、鈴愛の両親・晴(松雪泰子)と宇太郎(滝藤賢一)も仙吉を鼓舞しようとするがうまくいかない。そんな中、鈴愛たちは同級生の手を借りて糸電話を川の対岸に渡すことに成功し……。

 岐阜県と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロインが、1970年代から現代までを駆け抜け、やがて“一大発明”をなしとげるまでの半世紀におよぶ物語。主演の永野芽郁のをはじめ、松雪泰子、滝藤賢一、佐藤健、原田知世、谷原章介、余貴美子、風吹ジュン、中村雅俊、矢崎由紗、高村佳偉人らがキャストに名を連ねる。

■放送情報
NHK連続テレビ小説『半分、青い。』
平成30年4月2日(月)~9月29日(土)<全156回(予定)>
作:北川悦吏子
出演:永野芽郁、松雪泰子、滝藤賢一/佐藤健、原田知世、谷原章介/余貴美子、風吹ジュン、中村雅俊/豊川悦司、井川遥、清野菜名、志尊淳、中村倫也、古畑星夏
制作統括:勝田夏子
プロデューサー:松園武大
演出:田中健二、土井祥平、橋爪紳一朗ほか
写真提供=NHK
公式サイト:https://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/