菅野美穂主演『ウチカレ』主題歌は家入レオ新曲 作詞・北川悦吏子×作曲・[Alexandros] 川上洋平

 2021年1月放送スタートの菅野美穂主演ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)の主題歌が、家入レオの新曲「空と青」に決定した。

家入レオ

 本作は、NHK朝の連続テレビ小説『半分、青い。』以来の連続ドラマ脚本、日本テレビ系では『たったひとつの恋』以来となる北川悦吏子が脚本を手がけるラブストーリー。“恋愛小説の女王”と呼ばれた母と、筋金入りのオタクである娘が、とある理由から突如「私たち、恋をしよう!」と決意する。少女のような天然の母と、しっかり者のオタク娘によるトモダチ母娘の恋模様を描き出す。

 菅野は主人公であるシングルマザーの恋愛小説家・水無瀬碧を演じ、浜辺美波がこれまで恋愛のきっかけがなかったしっかり者のオタク娘・水無瀬空役、岡田健史が空と同じ大学に通う大学生・入野光役をそれぞれ務める。さらに、沢村一樹、川上洋平([Alexandros])、有田哲平(くりぃむしちゅー)らが脇を固める。菅野が連続ドラマの主演を務めるのは、2016年の『砂の塔』(TBS系)以来、日本テレビ系では2010年の『曲げられない女』以来となる。

 家入の新曲「空と青」は、本作のために書き下ろされた楽曲。ドラマのテーマとなる“母娘のラブストーリー”にぴったりと寄り添った、切なくも心が温まるミドルナンバーとなっている。作詞を本作の脚本を手がける北川が担当し、作曲を本作がテレビドラマ初出演となる川上が務める。

 本楽曲は、家入にとって2021年最初の、そして自身17枚目のシングルとして、2020年1月20日に初回限定盤(CD+DVD)と通常盤(CDのみ)の2形態で発売される。

 家入、菅野、北川、川上からはコメントが寄せられている。

コメント

家入レオ

脚本家北川悦吏子さんの言葉と[Alexandros] 川上洋平さんのメロディ。
多才なお二人とのクロスオーバー。
自分の心がどう呼応していくのかな、と思っていた矢先、街で偶然川上さんにお会
いしました。
その時、目に見えない流れを感じ、心が感じるままに歌おうと思いました。
北川さん作詞の「空と青」。
仲間はずれを作らない愛で溢れています。
このドラマと共にあったかいまあるい気持ちを届けられますように。

菅野美穂

主題歌「空と青」を聞かせていただいて、大切な誰かをたいせつだと思うことの清々しさと切なさが、軽やかなのに胸に迫ってきて、聞いていて息が止まってしまう程の鮮烈さでした。
お三方それぞれの素晴らしい才能が折り重なり、奇跡の輝きを持つ曲が生まれたと思います!!

北川悦吏子

アレキサンドロス、川上洋平さんのメロディに、家入レオさんの歌声。
ここを、どうつなぐか?を、必死で考えました。
ドラマの当て書きと同じです。
洋平さんのメロディも家入さんの歌声も唯一無二のものです。
私の歌詞もそうあらねば、と思いました。
三位一体となった主題歌「空と青」が、誰かの心の深くに届きますように。
あ、歌詞の中に、空、と、青、という言葉、いくつ出てくるか、探してみてださい。

川上洋平([Alexandros])

北川さんの脚本を読んで、
レオさんのCDを一晩中ドライブしながら聴いて。
お二人のエキスを身体に染み渡らせたら、
いつのまにか曲が浮かんでました。
素敵な曲になりました。
届けー。

■放送情報
『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』
日本テレビ系にて、2021年1月スタート 毎週水曜22:00放送
出演:菅野美穂、浜辺美波、岡田健史、沢村一樹、川上洋平、有田哲平
脚本:北川悦吏子
チーフプロデューサー:加藤正俊
プロデューサー:小田玲奈、森雅弘、仲野尚之(AX-ON)
演出:南雲聖一、内田秀実
主題歌:家入レオ「空と青」(ビクターエンタテインメント)
(c)日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/uchikare/
公式Twitter:@uchikare_ntv
公式Instagram:@uchikare_ntv