iPhone 12シリーズの全4機種の5Gに2つバージョン? 廉価モデルでも高速か

iPhone 12シリーズの全4機種の5Gに2つバージョン? 廉価モデルでも高速か

例年のイベントで発表なしは“生産の遅れ”裏付け?

 Appleが9月15日に行なったイベント「Time Flies」で、iPhoneモデルが登場しなかったということは、iPhone 12シリーズのラインナップが10月まで登場しないことを裏付けているようだ、と『MacRumors』は伝えている(参考:https://www.macrumors.com/2020/09/16/when-iphone-12/)。

 サプライチェーン関係者や多くの報道が、iPhone 12シリーズが10月に登場すると述べている。

 Appleは例年、秋に2つのイベントを開催することが多く、最初のイベントでは通常、新型のiPhoneとApple Watchが、2番目のイベントではMacやiPad Proなどのハードウェアがお披露目される。

 新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックの影響で製造が遅れていることを、Appleは異例ながら認めており、今年は、iPhoneを2つ目のイベントにずらすつもりのようだ。

(画像=『MacRumors』より)

■Nagata Tombo
ライターであると同時にIT、エンタメ、クリエーティヴ系業界にも出入りする。水面下に潜んでいたかと思うと、大空をふわふわと飛びまわり、千里眼で世の中を俯瞰する。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる