TikTokにiOS 14がセキュリティの問題を警告 iOSのクリップボード読み取り停止に

TikTokにiOS 14がセキュリティの問題を警告 iOSのクリップボード読み取り停止に

 動画共有プラットフォームTikTokが、iOSデバイス上のクリップボードにアクセスしていることが警告されるようになったことで、改めてセキュリティのリスクが表面化した。

 Twitter上には、警告される様子の動画が投稿されてる。

TikTokは「スパム対策だった」と釈明、すでにアップデート版をリリース

 今年の初めに、セキュリティの専門家が発見したことが『The Telegraph』で報じられ、TikTok側も修正する方針を示していたが、これまで実際に対応していなかったようだ。TikTokの親会社は、中国北京に本社を置くByteDanceだ。

 6月22日にリリースされiOS 14ベータ版が、この問題を可視化させたことで、待ったなしになったTikTokがクリップボードへのアクセスを停止したことを正式に発表した。

 TikTokのスポークスマンは『The Verge』に対して「今回の問題は、反復的なスパム行為を特定するように設計された機能によって引き起こされました。ユーザーのプライバシーを保護し、アプリの機能について透明性を保つことを約束します」と釈明(参考:https://www.theverge.com/2020/6/26/21304228/tiktok-security-ios-clipboard-access-ios14-beta-feature)。TikTokは、すでにアップデート版をApp Storeでリリース済みだという。

Androidデバイスは問題なし

 TikTok側は、この機能はAndroidデバイスには導入されなかったとしている。

 『Forbes』は、この問題が、デバイスでコピーしたあらゆるものを読み取ることができる、Appleのユニバーサルクリップボード機能を利用したものだ、と指摘している(参考:https://www.forbes.com/sites/zakdoffman/2020/06/26/warning-apple-suddenly-catches-tiktok-secretly-spying-on-millions-of-iphone-users/#22c0fa1e34ef)。

 TikTok以外にも、AccuWeather、Overstock、AliExpress、Call of Duty Mobile、Patreon、Google News等のアプリが、iOSのクリップボードをチェックしていた、と報告されている(参考:https://9to5mac.com/2020/06/25/tiktok-to-stop-reading-user-clipboards-after-being-exposed-by-ios-14-privacy-feature/)。

 iPhoneを使用している人は、さらに注意する必要があるかもしれない。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!