海月姫の記事一覧

(36件)

海月姫の記事一覧です

瀬戸康史、『パーフェクトワールド』で踏み出した新たな一歩 2019年は大躍進の年となるか

瀬戸康史、『パーフェクトワールド』で踏み出した新たな一歩 2019年は大躍進の年となるか

『パーフェクトワールド』(カンテレ・フジテレビ系)で松坂桃李演じる主人公の恋敵・是枝洋貴役を演じるのは瀬戸康史。川奈つぐみ(山本…

イケメンは崩してなんぼ! 4つのパターン別に1月クールドラマを振り返る

イケメンは崩してなんぼ! 4つのパターン別に1月クールドラマを振り返る

日頃、テレビドラマや映画の取材をしている筆者。特に最近は4月改編期ゆえにテレビまわりの仕事が忙しい。バタバタと取材に駆けずり回っ…

『海月姫』原作を再現する“以上”の質でフィナーレを飾る 芳根京子の次なる演技にも期待

『海月姫』原作を再現する“以上”の質でフィナーレを飾る 芳根京子の次なる演技にも期待

天水館から出ていくことになった“尼〜ず”の5人。そのままバラバラになるのかと思いきや、結局ネットカフェで5人一緒に生活をしていた…

松井玲奈ら“尼~ず”大活躍! 『海月姫』第9話、新海誠の娘も“あのシーン”で登場

松井玲奈ら“尼~ず”大活躍! 『海月姫』第9話、新海誠の娘も“あのシーン”で登場

“尼〜ず”と鯉淵兄弟の呼びかけに涙する倉下月海(芳根京子)に、カイ・フィッシュ(賀来賢人)は無情にも天水館を救うか彼らのもとに戻…

松坂桃李、窪田正孝、瀬戸康史、千葉雄大に共通点? ヒロイン支える役で好評な“29歳俳優”

松坂桃李、窪田正孝、瀬戸康史、千葉雄大に共通点? ヒロイン支える役で好評な“29歳俳優”

松坂桃李、窪田正孝、瀬戸康史、千葉雄大。映画やテレビを問わずに活躍中の4人には共通点がある。現在、ヒロイン(主人公)を支える役を…

芳根京子の見事な顔芸もスイッチャーに 『海月姫』から感じる“テンポ感の良さ”のヒミツ

芳根京子の見事な顔芸もスイッチャーに 『海月姫』から感じる“テンポ感の良さ”のヒミツ

第5話のラストでの鯉淵蔵之介(瀬戸康史)からのキスにつづき、先週の第6話のラストでは蔵之介の弟・修(工藤阿須加)からの告白。また…

工藤阿須加、ついに泉里香を引っ叩く 『海月姫』第4話で描かれた“鯉淵兄弟のかっこよさ”

工藤阿須加、ついに泉里香を引っ叩く 『海月姫』第4話で描かれた“鯉淵兄弟のかっこよさ”

男性であることがバレるも政治家一家で男として育てられた“オスカル”的な経歴をでっちあげ、なんとかピンチを凌いだ鯉淵蔵之介(瀬戸康…

『海月姫』第3話、要潤らが放つ“強烈なインパクト”に注目 『べっぴんさん』を彷彿させるシーンも

『海月姫』第3話、要潤らが放つ“強烈なインパクト”に注目 『べっぴんさん』を彷彿させるシーンも

放送開始1分もしない間に、ハナガサクラゲについての長ゼリフを超早口でまくし立てる倉下月海(芳根京子)。一方で鯉淵蔵之介(瀬戸康史…

『もみ消して冬』から『anone』まで、家族ドラマを考察 求められるのは“ナチュラルエンド”か

『もみ消して冬』から『anone』まで、家族ドラマを考察 求められるのは“ナチュラルエンド”か

一年余り前の『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)ブーム以来、「誰も傷つかない」「多様な生き方を肯定する」という世界観の作品が増…

芳根京子の可能性が最大限に発揮される!? 月9『海月姫』で見せつけた高いポテンシャル

芳根京子の可能性が最大限に発揮される!? 月9『海月姫』で見せつけた高いポテンシャル

アニメ化と映画化もされ、昨年完結を迎えた東村アキコの代表的コミック『海月姫』が、連続ドラマとなって15日に放送スタート。男子禁制…

芳根京子、瀬戸康史、松井玲奈らは個性豊かなキャラクターをどう演じる? 月9『海月姫』への期待

芳根京子、瀬戸康史、松井玲奈らは個性豊かなキャラクターをどう演じる? 月9『海月姫』への期待

1月スタートの新ドラマが続々と放送を開始して反響を呼んでいるなか、1月15日、フジテレビの月9ドラマ『海月姫』の第1話がオンエア…