最果タヒの記事一覧

(17件)

最果タヒの記事一覧です

尾崎世界観が語る、人からの影響とコロナ禍の音楽活動 「今はいらないものに気づく時間」

尾崎世界観が語る、人からの影響とコロナ禍の音楽活動 「今はいらないものに気づく時間」

尾崎世界観の対談集『身のある話と、歯に詰まるワタシ』(朝日新聞出版)の帯の文には、「言葉」という補助線を引く――という一節がある…

尾崎世界観『身のある話と、歯に詰まるワタシ』 椎木知仁(My Hair is Bad)との初対談も収録

尾崎世界観『身のある話と、歯に詰まるワタシ』 椎木知仁(My Hair is Bad)との初対談も収録

クリープハイプの尾崎世界観による対談集『身のある話と、歯に詰まるワタシ』が2020年6月19日に朝日新聞出版より発売される。尾崎…

なぜ『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』は2017年を代表する1作になったのか

なぜ『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』は2017年を代表する1作になったのか

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』は、日常と死に向き合った映画だ。情報が氾濫し、善意も悪意もないまぜの喧騒が、ネット上でも…

『夜空はいつでも最高密度の青色だ』映画化はなぜ成功したか? 石井裕也監督と孫家邦Pのつながり

『夜空はいつでも最高密度の青色だ』映画化はなぜ成功したか? 石井裕也監督と孫家邦Pのつながり

監督の石井裕也いわく、最果タヒの詩集を映画化するという企画は、リトルモア代表を務めるプロデューサー孫家邦の「無茶ぶり」だったらし…

荻野洋一の『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』評 絶望の浄化の先にあるもの

荻野洋一の『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』評 絶望の浄化の先にあるもの

“きみがかわいそうだと思っているきみ自身を、誰も愛さないあいだ、きみはきっと世界を嫌いでいい。そしてだからこそ、この星に、恋愛な…

石井裕也最新作『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』、石橋静河&池松壮亮の姿捉えた超特報

石井裕也最新作『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』、石橋静河&池松壮亮の姿捉えた超特報

『舟を編む』『バンクーバーの朝日』の石井裕也監督最新作『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』より、“超特報”が公開された。 …

石橋静河と池松壮亮が共演する石井裕也監督最新作、追加キャストに田中哲司や松田龍平ら

石橋静河と池松壮亮が共演する石井裕也監督最新作、追加キャストに田中哲司や松田龍平ら

『舟を編む』『バンクーバーの朝日』の石井裕也監督最新作『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』の追加キャストとして、田中哲司や松…