山崎ハコの記事一覧

(1件)

孤高の女性シンガー・ソングライター、山崎ハコ。75年に衝撃的なデビュー作『飛・び・ま・す』を発表して以来、少女性を残した透明な視点と絶望の淵に立たされたような孤独感を同居させつつ表現を重ねていく。洋楽の影響は感じさせないが、日本語の語幹を活かした作品は極めて高いオリジナリティを誇り、当時の音楽シーンでも異彩を放っていた。
70年代以降も現在までコンスタントにアルバムを制作。今でも絶大なるカルト人気を誇っている。

瀬々敬久監督が語る、『ヘヴンズ ストーリー』から7年の変化 「“自由”が大切な時代になっている」

瀬々敬久監督が語る、『ヘヴンズ ストーリー』から7年の変化 「“自由”が大切な時代になっている」

2010年に公開された瀬々敬久監督作『ヘヴンズ ストーリー』のBlu-ray&DVD が発売中だ。ベルリン映画祭で「国際批評…