ダークな浜辺美波に、“俺様キャラ”全開の横浜流星!? 『わたどう』第1話の見どころを解説

ダークな浜辺美波に、“俺様キャラ”全開の横浜流星!? 『わたどう』第1話の見どころを解説

 本作の特徴は、恋愛だけではなく、ミステリー要素もある作品ということ。日本テレビの近年の大人気作となった『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』や『あなたの番です』の小室直子と、『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』の猪股隆一が演出を担当していることから、今回も「光月庵」主人殺害の犯人が誰なのか、SNSでも話題を呼びそうな予感だ。

 早速、第1話でも観月ありさ演じる光月庵の女将であり椿の母・高月今日子、山崎育三郎演じる七桜の前に突然現れた謎の男・多喜川薫など、登場人物ひとりひとりがどこか怪しく、何かを隠している様子が見え隠れ。伏線らしき描写も随所に散りばめられており、犯人推理を楽しむ上でも見逃し厳禁だ。

 今期のどのドラマにも当てはまらない独特なムードを漂わせる異色作と言える本作。ぜひ第1話からその世界にどっぷりと浸かることをオススメしたい。

■放送情報
『私たちはどうかしている』
日本テレビ系にて、8月12日(水)スタート 毎週水曜22:00〜放送
出演:浜辺美波、横浜流星、高杉真宙、岸井ゆきの、和田聰宏、岡部たかし、前原滉、草野大成、山崎育三郎、須藤理彩、中村ゆり、鈴木伸之、佐野史郎、観月ありさ
原作:安藤なつみ『私たちはどうかしている』(講談社『BE・LOVE』連載)
脚本:衛藤凛
演出:小室直子、猪股隆一
音楽:出羽良彰
チーフプロデューサー:西憲彦
プロデューサー:鈴間広枝、松山雅則(トータルメディアコミュニケーション)
制作協力:トータルメディアコミュニケーション
製作著作:日本テレビ
(c)日本テレビ
公式サイト:www.ntv.co.jp/watadou
公式Twitter:@watadou_ntv
公式Instagram:@watadou_ntv

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマシーン分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる