バック・トゥ・ルーツの『ポケモン』、夏休み興行でスタートダッシュ!

バック・トゥ・ルーツの『ポケモン』、夏休み興行でスタートダッシュ!

 それに重ねて、今回はテレビアニメ化20周年というアニバーサリー・イヤーであることから、早くから例年以上に周到で手厚いキャンペーンが展開されていた。また、今回バック・トゥ・ルーツなのは物語だけでなく、主題歌でもオリジナルの「めざせポケモンマスター」が20周年バージョンとなって復活している。例えばハリウッドでは、今夏の『スパイダーマン:ホームカミング』に代表されるように、監督やキャストを入れ替えて物語を最初から語り直す「リブート」の手法が盛んだが、よく考えたら日本のアニメ映画の長寿シリーズは「ポケモン」に限らず、昔からずっとそんな「リブート」を繰り返してきたことに改めて気づかされる。シリーズの人気を見事に復活させてみせた今回の『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』は、映画作品としては「リブート作の成功例」として語ることも可能なわけだ。

■宇野維正
音楽・映画ジャーナリスト。「リアルサウンド映画部」主筆。「MUSICA」「装苑」「GLOW」「NAVI CARS」ほかで批評/コラム/対談を連載中。著書『1998年の宇多田ヒカル』(新潮社)、『くるりのこと』(新潮社)。Twitter

■公開情報
『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』
全国公開中
出演:本郷奏多、佐藤栞里、山寺宏一、中川翔子、古田新太、松本梨香、大谷育江、林原めぐみ、三木眞一郎、犬山イヌコ、石塚運昇
原案:田尻智
監督:湯山邦彦
エグゼクティブプロデューサー:岡本順哉、宮原俊雄
プロデューサー:下平聡士、松山進、知久敦、片上秀長
脚本:米村正二
アニメーションプロデューサー:加藤浩幸
キャラクターデザイン:一石小百合、松原徳弘
総作画監督:一石小百合
音響監督:三間雅文
音楽:宮崎慎二
製作:ピカチュウプロジェクト
配給:東宝
(c)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
(c)Pokemon (c)2017 ピカチュウプロジェクト
公式サイト:http://www.pokemon-movie.jp/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「興行成績一刀両断」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる