>  >  >  > Tiffany

Tiffany

(ティファニー)

80年代のブリトニー・スピアーズ。でも出自がカントリー畑なだけに80年代のリアン・ライムスとも言えるかも……。
87年に16歳でデビューし、「I Think We’re Alone Now」(トミー・ジェイムス&ザ・シャンデルズの67年のヒット)が、いきなり全米ポップ・チャートのNo.1を獲得。ティーン・アンセムとも言えるこのナンバーで、ティファニーはキッズのハートを鷲掴みにし、一躍ティーン・アイドルとしての地位に昇りつめる。続く「Could’ve Been」も1位になり、その人気を不動のものに。——しかし、アメリカ芸能界お決まりパターンともいえる法廷闘争に巻き込まれ、人気は下降。93年には日本だけのアルバム『Dreams Never Die』をリリースするが、それ以降はプッツリ音沙汰なし。結婚→子育てなどの主婦業に追われていたらしいが、そんなプライヴェート・ライフも一区切りついた00年に突如の復活を果たす。アルバム『The Color of Silence』では、アラニス・モリセットの影響も濃厚なオルタナティヴ・ポップに挑戦。ティファニー自身もイイ女に成長しています。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版