>  >  >  > The Isley Brothers

The Isley Brothers

(アイズレー・ブラザーズ)

ソウル/R&B界に兄弟グループは数あれど、このグループこそがその最たる存在だ。——アイズレー・ブラザーズである(54年シンシナティで結成)。
「シャウト!」や「ズィス・オールド・ハート・オブ・マイン」などのヒット・ナンバーをかっ飛ばした3人編成のヴォーカル・グループ時代も忘れがたいが、なんといっても彼らはへヴィなファンク・ナンバーを展開した<T NECK>レーベル時代が白眉だろう。末弟アーニーのジミヘン直系のギター・サウンドと辺り構わずゴスペル臭を撒き散らすヴォーカル陣の結合から、「ザット・レディ」や「ファイト・ザ・パワー」といったロック色の濃いファンク・ナンバーが生み出されたのである。ちなみに山下達郎の在籍したシュガー・ベイブの名曲「DOWN TOWN」は彼らの「イフ・ユー・ワー・ゼア」が元ネタとなっているのは有名な話。余談ですが。
80年代に入ると、後にヒップホップ・アーティストたちにサンプリングされまくるトロけるほど甘いバラード傑作「シルクの似合う夜」が大ヒット。するものの、鉄壁を誇った6人組はこじれた契約問題のせいで3人ずつに分裂してしまう。
現在はロナルドのソロ・プロジェクト的な体裁で活動しているアイズレー・ブラザーズ。多くの若い世代のアーティストたちから絶大なリスペクトを受けている。なによりもそのことが、彼らの偉大さを物語っているに違いない。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版