>  >  >  > Thalia

Thalia

(タリア)

妖艶な肢体を持つメキシカンの歌姫、タリア。ラテン圏における彼女の人気は凄まじく、もはや“ラテン・スター”、いや“ラテン界のセックス・シンボル”といっても過言ではないほど。なんといっても彼女は、9歳にして芸能界デビューを果たしたヴェテラン・シンガーなのである。
そんな彼女がUSで人気になるのも必然のこと。というのも、まず彼女には世界を席巻できるほどの魅力(というか生まれ持つフェロモン)があるワケだし、それに、彼女の夫はあのトミー・モトーラなのだ。
トミー・モトーラとはマライア・キャリーの元夫にして、マライアという不世出の才能を世に送り出した超敏腕プロデューサーのこと。そんな重鎮が目をつけ、さらにはその才能/容姿に惚れ込んだのだから、タリアはスゴイというものである。
現在までに数多くのアルバムをコンスタント・リリースしているタリア。その音楽的作風はポップ音楽/ボッサ/メレンゲ/サルサ/ヒップホップ/R&B……と、さまざまな音楽ジャンルを絶妙のサジ加減で折衷させたもの、といえるだろう。さらに05年作『シックス・センス』ではスパングリッシュを駆使しながらレゲトン・ビートにも果敢にチャレンジ、新境地を開拓して見せた。時代性を読み、それを自身の音楽的価値観のなかに消化できるアーティストは強い。
彩色兼備のタリア、もはや彼女の向かうところに敵はナシ、か?

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版