>  >  >  > 0.8秒と衝撃。

0.8秒と衝撃。

(レイテンハチビョウトショウゲキ)

2008年12月結成。塔山忠臣(唄とソングライター)とJ.M.(唄とモデル)からなる男女2人組音楽ユニット。略称は“ハチゲキ”、キャッチコピーは“今世紀最大の自意識過剰2人組ユニット”、“21世紀のモリッシー&マー”。ライヴ出演の際はサポートメンバーとして野菜くん(Ba)、クッキー(Gu&Syn)、ユータテレキャスター(Gu)、有島コレスケ(Dr)の4人が参加する。自主制作したデモテープがロッキングオンのWEBで紹介され、話題となる。2009年9月に1st EP「POSTMAN JOHN」を限定リリース(現在は完売)し、同年10月には初の全国流通盤となるアルバム『ZOO&LENNON』を発売。パンク、ピップホップ、オルタナティブロック、フォーク、ジャズ、ニューウェイブなどを吸収した幅広い音楽性と、特異なヴォーカルスタイルで注目を集める。2013年2月、3rdアルバム『【電子音楽の守護神】』を発表。同年8月に『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2013 in EZO』初出演を果たし、同年11月には前アルバムからわずか9カ月で4thアルバム『NEW GERMAN WAVE4』をリリース。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版