>  >  >  > 近藤章央

近藤章央

(コンドウアキヒサ)

コンドウアキヒサ:2012年9月にシングル「フルール」でメジャーデビュー。中学生の時に初めてアコースティックギターに触れ、遊び感覚でギターを弾きながら歌い始める。その当時に聴き始めたパンクをきっかけに、邦洋問わずさまざまな音楽を聴いていく中、ルーツをさかのぼるかたちで出会った昭和歌謡にはまり、傾倒。そこから影響を受けた独自の“和メロ”をベースに、歌とアコーステックギターをかき鳴らし、さまざまな音楽性がクロスオーバーする、懐かしくも新しい独自の音楽を生み出している。また、疲れた心の隙間を埋める優しさを持ち、弱さも強さも包み込んだ独自の日本語詩は、聴く者の心に共鳴し、支えとなる強さを持つ。生命力にあふれる“儚くも温かい歌声”は、聴く者の心をとらえて離さない。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版