> Dat Oven

Dat Oven

(ダット・オーヴン)

ハウス・ユニットDat Ovenは、90年に渡米し、N.Y.の数々の名門クラブでDJを務めてきたシュンジ・モリワキと、ジェフリー・グラッテンにより97年に結成される。98年リリースの1stシングル「Chelsea Press 2」がビルボード・ダンス・チャートで堂々1位を獲得。さらに、同年発表の「Icy Lake」「Jet Set」もトップ10入りを果たし、同誌の99年度総合ダンス・アーティスト部門では17位となったのだ。
その後も怒涛の快進撃は続き、「Drama On The Dance Floor」(Hideki feat. P. Alexander)、「これが私の生きる道」(PUFFY)のリミックスを手掛ける。そして00年の秋には、日本を代表するハウスDJ、木村コウのレーベル<Futique Recordings>から「Action」をリリースした。
彼らのスタイルはハウスが基本だが、モリワキはDJとしてR&B/2ステップもプレイ。鋭い先見眼で自らのサウンドに異なるジャンルのエッセンスを注入し、ハウス・ミュージックに新たな革命をもたらしている。

Dat Ovenの関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版