>  >  >  > Extended Spirit

Extended Spirit

(エクステンデッド・スピリット)

現在クラブ・ジャズ・シーンで俄然注目を集めるベルリンの6人組、ジャザノヴァ。メンバーのアクセルとステファンによる別名義プロジェクトが、この「エクステンディッド・スピリット」だ(実質はジャザノヴァよりも以前に存在していたユニットで、いうなればこちらの方が母体)。
 エクステンディッド〜は、ドイツ最高峰のジャズ・レーベル<コンポスト>から発表された傑作コンピレーション『Future Sound Of Jazz』(97年/アシッド・ジャズ・ファンは借金してでも買え!)に「Pressure」なるナンバーを提供後、めまいがするほどの名曲「Solid Water」をEPで発表。また99年には同曲のリミックスを集約した『Solid Water Remixes』で、同じくドイツ・ジャズ・シーンを牽引するライナー・トゥルービー・トリオやメガシラ(←ジャーマン・ドラムンベースのクリエイター。……なんか妙な名前。他に”カブキ”名義でも作品を出しているらしい)らを起用し、実に質の高いテイクを残している。
 ジャザノヴァ同様、生音を大フィーチャーしたブレイクビーツ・ジャズではあるが、こちらはより硬質で頭脳的な印象。もちろん、十八番のアフロ・ラテン〜ブラジルといった派手なエレメントも導入されてはいるが、全体を通して交響曲にも通じるような構成力がとにかく圧巻だ。ジャズの精神性/気高さまでも封じ込めたような、その作品にはただただ拍手……そして感涙。いや、マジで!

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版