>  >  >  > Q-Tip

Q-Tip

(キュー・ティップ)

世界中のヘッズの頬を濡らしたア・トライブ・コールド・クエスト(以下トライブ)解散劇から約1年、まだ涙も乾かぬうちにトライブの頭脳=Q・ティップがソロ作『アンプリファイド』(99年)をドロップした。このアルバムでも、機械を通して発っせられているかのような独特な声質のラップで、相変わらずのライム・テクニシャンっぷりを見せてくれる。不意に言葉に間をおくタイミングは、コモンのそれと同様、達人の域にまで達していると言えるだろう。また、軽くシンコペイトしたビートに、お洒落な雰囲気を醸すピアノやアコギの音色をかぶせたトラック群は少しポップス然とした趣で、初期のトライブを思い出させるものである。こうした均整の取れたサウンド・メイクは、音楽というものを心底“分かってる”アーティストでなければなし得ない業だろう。
また、カマール・ジ・アブストラクト名義で発売が予定されていた彼のアルバムは結局陽の目を浴びることなく、お蔵入りしてしまった(数曲アナログ盤で聴けるが)。ジェイ・ディラらと組んでいたプロダクション・ティーム=ウマーでも卓越した自らのプロデュース辣腕をさらに進化させたようなトラック群を聴かせてくれただけに、残念でならない。さらに05年現在でも、「ルーシー・パールの一員になった」だの「トライブがリユニオンする」だの、さまざまな噂が飛び交っているが、その真偽のほどは時間が経てば分かるだろう。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版