>  >  >  > Phantom Planet

Phantom Planet

(ファントム・プラネット)

地元ロサンゼルスで出会った、ジャック・ブローバー(g)、サム・ファラー(b)、アレックス・グリーンワルド(vo&g)、ダレン・ロビンソン(g)、ジェイソン・シュワルツマン(dr)の5人により94年に結成される。98年に発表したデビュー・アルバム『Phantom Planet Is Missing』は今ひとつの評判だったが、ミッチェル・フルーム&チャド・ブレイクをプロデュースに迎えた2ndアルバム『ザ・ゲスト』(02年)は60年代風のメロディと風通しのよいギター・サウンドで高い評価を得た。03年にジェイソンが脱退し、ジェフ・コンラッドが加入。翌年4月、ガレージ的なアプローチやエレクトロ・クラッシュの要素も感じさせる意欲作『ファントム・プラネット』をリリースする。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版