> David Lee Roth

David Lee Roth

(デヴィッド・リー・ロス)

ヴァン・ヘイレンの初代ヴォーカリスト。10代から色々な武術のトレーニングを開始し、青春時代はトレード・マークのマッスル・ボディに鍛え上げていくと同時にフォーク、ブルースにのめりこんでいった。やがてハイスクールでヴァン・ヘイレン兄弟と出会いバンド『ヴァン・ヘイレン』に加入し一躍スターに。バンドで大成功を収めた後、85年の1stソロ・シングル「カリフォルニア・ガール」からソロ活動を開始、同年バンド脱退を発表。86年からスティーヴ・ヴァイ、ビリー・シーンらとともにバンドを結成するが、ビリーがMr.Bigを結成しバンドを去るとメンバー探しに苦労し、カリフォルニアからニューヨークに移住した。03年には5年ぶりのニュー・アルバム『ダイヤモンド・デイヴ』を発表、デイヴ節炸裂でビートルズ、ジミ・ヘンドリックス、ドアーズなどのカヴァーを聴かせてくれている。

David Lee Rothの関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版