>  >  >  > Craig Handy

Craig Handy

(クレイグ・ハンディ)

62年9月25日、カリフォルニア州オークランド生まれ。
ノーステキサス州立大学卒業後、アート・ブレイキー、ベティ・カーター、ウィントン・マルサリス、アブドゥーラ・イブラヒムやエルヴィン・ジョーンズといった、著名なアーティストと共演。91年には初のソロ・レコーディングを行うに至った。
以降、テクニカル面もさることながら、創造力や音調スキルを著しく向上させ、特にソプラノ/テナー・サックスの浮遊感あふれる美サウンドはバラードに絶妙にマッチ。また、ロビン・ユーバンクス、ジェリ・アレン、ラルフ・ピーターソンといった面々と共に作られたアルバムでは、バップ/ポスト・バップの偉大な伝統を引き継ぎ、ジョン・コルトレーンやソニー・ロリンズ、チャールス・ミンガスらの影響を強く感じさせる。
ミンガスの『エピタフ』のコンダクターを務めたり、ロニー・スミスとイードリス・ムハマドと共に”チャートバスタース”としてレコーディングを行ったり、ロバート・アルトマン監督の映画『カンザス・シティ』に出演したり……現在も多岐にわたって大いにキャリアを磨く頼もしい若手アーティストだ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版