> Bananarama

Bananarama

(バナナラマ)

「学生の頃から知り合いで、クラブの踊り仲間だった」という何のつっこみようもない、サラ・シボーン・カレンによる3人組。81年にデビューして以降、”ポップ! キュート! ダンサブル!”をスローガンに掲げたような、「愛しのロバート・デ・ニ−ロ」「ビーチホテルでアイ・ラブ・ユー(Do Not Disturb)」「ヴィーナス(ショッキング・ブルーのカヴァー)」「アイ・ハード・ア・ルーマー」といったヒット・ナンバーを続々と輩出した。アルバム収録曲では、ソウルフルな楽曲やシャーデーに通じるヴォーカル・ジャズにも挑戦しているが、日本ではやはり「80’sディスコ・ナンバー=ハイ・エナジー」のイメージが強いだろう。
そもそものスタートはまがうことなくアイドル的ポップ・グループであるが、今振り返ってみると、ファン・ボーイ・スリーとのジョイントでは実にいい仕事をしているし、2ndアルバム以降は彼女たち自身、曲作りにも積極的に参加している。
しかし88年——グループ一のルックスを誇るシボーンが「子育て専念」を理由に脱退(父親はユーリズミックスのデイヴ・スチュアート。また、シボーンは後にマーセラ・デトロイトと共に”シェイクスピアズ・シスター”を結成した)。残された2人は新メンバーを加えて活動を続けたが、加齢とともにメインストリームからはフェイドアウトしていった。……時の流れはムゴい。
が、しかし! 2001年に再結成との情報をゲット致しました。頑張れ頑張れバナナラマっっっ!

Bananaramaの記事
HKT48指原莉乃、モー娘。への憧れを語る「6年ぶりの『Mステ』出演は録画してずっと見てます」
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版