>  >  >  > 森山愛子

森山愛子

(モリヤマアイコ)

演歌界に彗星のごとく現われた19歳の歌姫、それが森山愛子だ。本名を大森愛美といい、高校1年生のときにスカウトされ演歌のレッスンをはじめ19歳でデビュー。アントニオ猪木の事務所でアルバイトをしていたため、猪木が名付け親となり話題を集めた。デビュー曲「おんな節」でみせるパンチの効いた歌声も魅力だが、女の子らしい明るさやキュートさも人気の理由と言えるだろう。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版