>  >  >  > Adam Beyer

Adam Beyer

(アダム・ベイヤー)

90年代後期から、にわかに注目を集めた、スウェーデン・ミニマル・テクノ・シーン。その中心的な存在であるアダム・ベイヤーは、96年に<Planet Rhythm>からリリースした『Decoded』で一躍、知名度をあげる。その後も、怒涛の勢いでストックホルムの<Drum Code><Cord Red><Loop><Primate>といったアンダーグラウンド・レーベルから、硬質でパーカッシヴなダンス・トラックを連発。クールなシャッフル・グルーヴと音の抜けっぷりはDJ/クラウドを虜にした。同郷のカリ・レケブッシュ、ジョエル・ムル、トーマス・クロームらと共に目が離せない要注意人物だ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版