>  >  > 小林克也、バンドとして25年ぶりに新作発売

小林克也&ザ・ナンバーワン・バンド、25年ぶりに新作発売 「昔の相棒の心をこじ開けました」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 小林克也が結成したザ・ナンバーワン・バンドが、3月21日にニューアルバム『鯛 ~最後の晩餐~』をリリースする。

 3月27日で喜寿(77歳)を迎える小林は、スネークマン・ショーへの参加でも知られ、DJ、VJ、ナレーター、俳優、タレントとしても活動している。『鯛 ~最後の晩餐~』は、メジャー作品のオリジナルアルバムとしては『ます』(1993年)以来、25年ぶりの新作。レゲエと音頭の音楽性が融合した「LET’S MAKE LOVE ~REGGAE ONDO~」や、経験のない若者の“キスしたい”衝動について歌った「FUNKY KISS」など、全18曲が収録されている。

 同アルバムのタイトルは、喜寿を迎える「めで鯛」と「おそらく最後(笑)」という想いを込めて名付けたという。過去作品ではゲストの参加も特徴の一つであったが、『鯛 ~最後の晩餐~』は、「おそらくこれが最後のアルバムになると思うので(笑)、納得いくまで音作りに集中する」という想いから、83年の第1作『もも』から共に活動してきた佐藤輝夫と2人だけで作り上げた。

 完全生産限定盤には、同アルバム制作中に生み出された楽曲から特別収録となる新曲4曲に加え、1983年の秘蔵ライブ音源10曲以上を収録したボーナスディスクや、「ぴあ」編集によるバンドと小林自身の活動を総力特集した特製本(A5サイズ・100P予定)が付属される予定だ。

 また、アルバム発売を記念して東京、広島、名古屋、埼玉にて、32年ぶりとなるワンマンライブを実施することが決定した。

小林克也 コメント

おめで鯛な! 最後の晩餐。
ボクは昔の相棒の心をこじ開けました。テルちゃんは天才助け人です。毎週毎週二人の家庭内的手作りが始まりました。
大昔のスネークマン・ショーやザ・ナンバーワン・バンドは豊満なバブルに向う国への破壊工作でしたが、今回の「鯛 ~最後の晩餐~」は地味な夢や愛を送り続けています。そう、改心したのです。
家では「サージェント・ペパー」と呼んでいます。

■リリース情報
小林克也&ザ・ナンバーワン・バンド『鯛 ~最後の晩餐~』
発売日:3月21日(水)
価格:【通常盤】3,000円+税
【完全生産限定盤】5,500円+税

<通常盤/完全生産限定盤Disc1>
1.ナムアミダブツ IN 九品仏
2.The Noh Men
3.LET’S MAKE LOVE ~REGGAE ONDO~
4.あるパティシエの愛
5.SHOWA WOMAN
6.ふるえる君に ~Tears For Fears~
7.FUKUYAMA
8.FOOL FOR YOU ~コンチキショウ~
9.豊満な満月 ~フムフム·ヌクヌク~
10.FUNKY KISS
11.STRAWBERRY FIELDS
12.夢
13.お茶物語
14.ナミマニ

<完全生産限定盤Disc2>
小林克也&ザ・ナンバーワン・バンド(Live in Nagoya 1983.10.20)
1.ナンバーワンバンドのテーマ(Live in Nagoya 1983.10.20)
2.うわさのカム・トゥ・ハワイ(Live in Nagoya 1983.10.20)
3.ダイアナ(Live in Nagoya 1983.10.20)
4.ジャック&ダイアン(Live in Nagoya 1983.10.20)
5.港の女(Live in Nagoya 1983.10.20)
6.キャント・ゲット・イナッフ(Live in Nagoya 1983.10.20)
7.六本木のベンちゃん(Live in Nagoya 1983.10.20)
8.野球小僧(Live in Nagoya 1983.10.20)
9.ダウン・アンダー(Live in Nagoya 1983.10.20)
10.ジョニーの青春(Live in Nagoya 1983.10.20)
11.ケンタッキーの東(Live in Nagoya 1983.10.20)
12.マイ・ペギー・スー(Live in Nagoya 1983.10.20)

<鯛 ~Special Bonus Tracks~>
13.コンニチワ・エブリバディ
14.CRYING
15.まもる
16.DO YOU REMEMBER

<配信情報>
3月21日より、iTunes Store、レコチョクほか主要配信サイトおよびApple Music、Spotify、dヒッツほかサブスクリプションサービスにて配信開始。

■ライブ情報
『小林克也&ザ・ナンバーワン・バンド 鯛!最後の晩餐ライブ!!』
3月27日(火)さいたまスーパーアリーナ『TOIRO』
主催:NACK5
時間:18:30開場/19:00開演(予定)
リスナー260名(抽選により無料招待)

3月31日(土)ビルボード東京
主催:ビルボード東京/TOKYO FM
時間:【1stステージ】開場15:30/開演16:30
【2ndステージ】開場18:30/開演19:30
チケット:サービスエリア7,700円/カジュアルエリア6,770円(1ドリンク付き)

4月8日(日)広島クラブクアトロ
主催:中国放送
時間:開場16:30/開演17:00
チケット:前売り4,500円/当日5,000円(ドリンク代別600円)

4月9日(月)福山県民文化センターふくやま
主催:中国放送
時間:開場18:00/開演18:30
チケット:前売り4,500円/当日5,000円(全席指定500枚)

4月10日(火)名古屋 ReNY Limited
主催:ZIP-FM
時間:開場18:00/開演18:30(JAMES BANDオープニングアクトあり)
チケット:前売り4,300円/当日4,800円(ドリンク代別)

■関連リンク
小林克也&ザ・ナンバーワン・バンド オフィシャルサイト

「小林克也&ザ・ナンバーワン・バンド、25年ぶりに新作発売 「昔の相棒の心をこじ開けました」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版