>  >  > 年越しフェスは「紅白」を超えるか

年越しフェスは「紅白」を超えるか カウントダウン系イベント人気の背景を探る

関連タグ
モーニング娘。
℃-ute
浜崎あゆみ
福山雅治
藤井フミヤ
KAT-TUN
倉木麻衣
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 年越しの音楽イベントがここ数年、盛り上がりを見せている。12月28日~12月31日にかけて開催される『COUNTDOWN JAPAN』は、2010年頃までは当日券なども販売されていたが、今年はすでに全日ソールドアウト。東京ドームで行われる『ジャニーズカウントダウンコンサート』は、例年通りのことではあるが、チケットの入手が困難な状態だ。モーニング娘。℃-uteが所属するハロー!プロジェクトの『Hello!Project COUNTDOWN PARTY 2013 ~ GOOD BYE & HELLO ! ~』は、全国でライブビューイングを行うほど人気を集めている。

 大物ミュージシャンでは、浜崎あゆみは東京・国立代々木競技場第一体育館で『ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2012-2013 A』を、福山雅治はパシフィコ横浜・展示ホールにて『福山☆冬の大感謝祭 其の十三』を、藤井フミヤは日本武道館にて『藤井フミヤ 30周年スペシャルカウントダウン公演』を、それぞれ開催する。ほかにもKAT-TUN、倉木麻衣、CRAZY KEN BANDなど、年越しライブを開催するミュージシャンは多い。

 年越しのカウントダウンイベントが盛んになっている理由を、音楽ライターの柴那典氏は、次のように分析する。

「カウントダウンイベントが盛り上がっている理由には、近年よく指摘されていることですが、音楽がコンテンツを楽しむよりも、体験を共有するものに変わってきている、ということが挙げられるでしょう。年越しは多くの人が特別な夜を過ごしたいと思っていますから、音楽のジャンルとは関係なく、生でライブを鑑賞して年を越す、という過ごし方が浸透するのは、近年のコンサート事業の発展を考えると自然といえます。家で紅白を観ながら過ごすのと同じように、年越しの音楽イベントに遊びに行くのも、定番の過ごし方のひとつになってきているのではないでしょうか」

      

「年越しフェスは「紅白」を超えるか カウントダウン系イベント人気の背景を探る」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版