ハロプロ、福山雅治、ジャニーズ、そして内田裕也…今年の“年越しライブ”はどう楽しむ?

フラワーカンパニーズ『ヤングナイター13/14』

会場:下北沢GARDEN
開演:22時30分
告知ページ

 アニメ『宇宙兄弟』の主題歌に「夜空の太陽」が起用され、また10月にアルバム『新・フラカン入門(2008-2013)』を発売したことでも注目されたフラワーカンパニーズも、毎年カウントダウンライブを行っているバンドだ。来年の春にデビュー25周年を控えているため、今年は例年に増して盛り上がるのではないだろうか。

COUNTDOWN JAPAN 13/14

会場:幕張メッセ国際展示場
開演:15時
オフィシャルサイト

 28、29、30、31日の4日間で開催される「COUNTDOWN JAPAN 13/14」(CDJ)。今年は出演アーティストに前田敦子や℃-uteなどアイドルが多く含まれることでも話題になった。31日も、佐野元春 and THE COYOTE BANDや吉井和哉、RADWIMPS、ONE OK ROCK、中川翔子などロックからポップスまでさまざまなアーティストが名を連ねており、誰が年越しを担当するのかが気になるところだ。

『Ready Set Go!!』Count Down Live2013⇒2014 supported by A-Sketch

会場:大阪城ホール
開演:16時30分
オフィシャルサイト

 今年で2度目となるA-Sketchが主催するカウントダウンライブ。昨年は兵庫・神戸ワールド記念ホールにて開催されたが、今年は大阪城ホールに場所を移して行われる。flumpool、NICO Touches the Walls、WEAVERなど所属アーティストが一堂に会するので、A-Sketchファンは遠方からでも足を運ぶ価値がありそうだ。

the pillows presents COUNTDOWN BUMP SHOW!! 2013→2014

会場:duo MUSIC EXCHANGE
開演:19時
告知ページ

 今年の9月16日で25周年に突入し、11月半ばからの1ヶ月間でツアーを行っているthe pillows。毎年恒例となったカウントダウンライブには、the pillowsのほかに、TOMOVSKY、noodles、BUGY CRAXONEらが出演する。25周年と共に新年を祝えるイベントだ。

今年はどうなる!? 内田裕也主催の『NEW YEARS WORLD ROCK FESTIVAL』

 内田裕也が主催する『NEW YEARS WORLD ROCK FESTIVAL』は、1973年に「打倒!NHK紅白歌合戦」をテーマに開催されて以降、何度か名前を変えながら、2012年までに計40回開催されている老舗のカウントダウンライブだ。同ライブで流す映像の撮影中に、内田自身が骨折したことが8日に報じられ、本人は「絶対に治す」と強気にコメントしているが、オフィシャルサイトには「年末のコンサートの詳細は近日発表します」としか書かれていない。今年はどうなるのか、ここ数年のメインの会場として使われている博品館劇場に、電話で問い合わせたところ「今年は内田さんからまだ話がきていない」という。開催の有無と、ケガの治り具合が気になるところだ。

 年末から年明けにかけては、『NHK紅白歌合戦』や『CDTV』など音楽番組も充実しているが、やはり年越しライブにはその日限りの楽しみが待っている。例えば、くるりが『COUNTDOWN JAPAN 07/08 -WEST-』で年越しを務めた際は、『交響曲第9番』を観客全員で合唱。ドイツ語の歌詞はカタカナで大スクリーンに表示されたものの、メロディについていけない者が多く、会場が笑いに包まれるということがあった。自宅でゆっくりとテレビを視聴するのもいいが、ライブ会場で盛り上がりながら一年のスタートを切るのもいいだろう。
(文=編集部)

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!