>  >  > キスマイがリリーと"下ネタ"で意気投合

Kis-My-Ft2がリリー・フランキーに質問 「イヤらしく聞こえない下ネタのコツを教えて下さい」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20131119-kismyft.JPGジャニーズの中でも特有のポジションを築いているKis-My-Ft2。

 中居正広とリリー・フランキーがMCを務める音楽番組『Sound Room』(TBS)の第2回が、11月18日の11時58分より放送され、ゲストにKis-My-Ft2が登場した。同番組は、MCのふたりがゲストの楽曲を事前に聴き込み、“大人の感覚”で、その感想や魅力について語り尽くすという内容だ。

 Kis-My-Ft2のメンバーは、中居に紹介されるなり全員が総立ちとなり、ふたりに対して「よろしくお願いします!」と元気よく挨拶。リリーは「若い男性がガーって立ったから、サパークラブに来ているみたいな気分になった」と、その印象を語った。

 Kis-My-Ft2がリリーに、“大人への質問”をするコーナーでは、まず玉森裕太が「イヤらしく聴こえない下ネタのコツ」を訊いた。リリーは「中居くんみたいに生命力あふれる人が言うと生々しくなるけど、俺みたいな死にかけが言うとリアルじゃないんだよ」と、冗談めかして言った後に、「照れもあるのかもしれない。目の前にすごくおっぱいが大きい女の子が座って、それをチラチラ見ているのをバレるのが嫌なんです。だから、最初に言っちゃうんですよ、『おっぱい大きいですね』って。一回そういう風に言えば、あとは凝視できますからね」と、恥ずかしさをごまかすために、あえて自分をさらけ出すという高度なテクを語った。

      

「Kis-My-Ft2がリリー・フランキーに質問 「イヤらしく聞こえない下ネタのコツを教えて下さい」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版