>  >  >  > ハルカトミユキの「切れ味」に刮目!

モチーフは人体実験――評価急上昇中の女性デュオ、ハルカトミユキの新曲PVが公開中

関連タグ
ハルカトミユキ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20131010-harukatomiyuki-02.jpgハルカトミユキ・アーティスト写真

 ハルカ(ボーカル/ギター)とミユキ(キーボード/コーラス)から成るオルタナ・フォーク・デュオ、ハルカトミユキのメジャー移籍第1弾フルアルバム『シアノタイプ』より、リード楽曲「マネキン」のPVが、10月9日に公開された。

ハルカトミユキ「マネキン(Short Version)」

 「マネキン」は、「人体実験」をモチーフにしたシニカルな作品。ノイジーなサウンドとトリッキーなビートに、ポップなメロディラインが絡み、ハルカの透明な歌声を際立たせている。グロテスクでありながらも繊細さを感じさせる鋭利な歌詞も持ち味だ。

 PVは、青みがかった無機質なスタジオの様子と、サイケデリックな色彩のライトに照らされたハルカの表情が交互に映し出され、退廃的な美しさを感じさせる映像に仕上がっている。

 iTunes が「今年活躍が期待できる新人」として選ぶ「NEW ARTIST 2013」にも選出され、FM802の『ヘビーローテーション』やスペースシャワーTVの『Power Push!』など、全国14局でパワープレイされたハルカトミユキ。ネット上でも「叙情的な歌詞を、重低音を効果的に織り交ぜながら聴かせてくれる­」「RSRで初めて聴いて衝撃が走った、とても期待している」「オープニングの切ない始まり、耳に残るサビ、ギターソロもかっこ­いい。エッジの効いたカッティングもグッド!」などと、その音楽性を高く評価する声が目立つ。

 10月からはFM802「MUSIC FREAKS」での1年間レギュラーが開始し、12月10日からはワンマンライブ<シアノタイプ>の開催も決定しているハルカトミユキ。新人離れしたセンスを持つ彼女たちの今後にも期待したい。
(文=編集部)

■リリース情報
『シアノタイプ』
発売:11月6日
価格:¥3,150(税込)

<収録曲>
1. 消しゴム
2. マネキン
3. ドライアイス
4. mosaic
5. Hate you
6. シアノタイプ
7. 7nonsense
8. 振り出しに戻る
9. 伝言ゲーム
10.長い待ち合わせ
11.ナイフ
12.Vanilla

「マネキン」
10月9日配信スタート
iTunes
レコチョク
mora

ハルカトミユキオフィシャルHP
ハルカトミユキオフィシャルFacebook

「モチーフは人体実験――評価急上昇中の女性デュオ、ハルカトミユキの新曲PVが公開中」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版