>  > ひめキュンとパンクは相性良すぎ

「ひめキュン祭 ~ 大江戸アイドロール!SPECIAL」レポート

ガガガSP、GARLICBOYSも登場 ひめキュンフルーツ缶ライブがカオスすぎる

関連タグ
ひめキュンフルーツ缶
ガガガSP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20130901hime01.jpg熱唱する岡本真依。イメージフルーツは“ストリベリー”

 愛媛のご当地アイドル・ひめキュンフルーツ缶が主催するライブイベント「ひめキュン祭 ~ 大江戸アイドロール!SPECIAL」が8月30日、東京Shibuya O-EASTにて開催された。このイベントでは、同じ所属事務所のnanoCUNEやFRUITPOCHETTE、そしてロックバンドGARLICBOYS、ガガガSPをゲストに迎え、全5アーティストによる生バンド演奏でのライブが行われた。アイドルでありながらパンクロックを基調とした音楽性を持つひめキュンフルーツ缶ならではのキャスティングだ。

20130901hime02.jpgキレのあるダンスがオーディエンスを沸かせた

 ライブ本編はFRUITPOCHETTE、ガガガSP、nanoCUNE、GARLICBOYSと、アイドルとロックバンドが交互に演奏。ガガガSPのボーカル・コザック前田は、「アイドルのイベントに出演するのは初めて」と少し困惑した心境を明かしつつも、貫録のパフォーマンスを披露。「線香花火」や「にんげんっていいな」などを演奏に会場は大盛況となり、コザック前田が客席へダイブする場面も見られた。

      

「ガガガSP、GARLICBOYSも登場 ひめキュンフルーツ缶ライブがカオスすぎる」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版