>  >  > 夏の終わりのフェスまとめ

夏が終わってもフェスは続く! 秋の必見イベントまとめ

関連タグ
石野卓球
小室哲哉
でんぱ組.inc
氣志團
黒夢
怒髪天
七尾旅人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 夏フェスシーズンも一段落し、少しずつ過ごしやすい気候になってきた今日この頃。そろそろ9月以降に行われるイベントをチェックしようと考えている音楽ファンは多いのではないだろうか。

 熱い太陽の下で汗をかきながら盛り上がるのもいいが、晩夏から秋にかけての夜長をじっくり踊り明かすのもまた楽しいもの。それがコンセプトに趣向を凝らしたイベントなら、なおいいだろう。

 そこで、9月以降に開催される音楽イベント&フェスティバルの中から、特に刺激的な催しを紹介したい。

AOMORI ROCK FESTIVAL’13~夏の魔物~

 2006年、青森出身のお金持ちバンドマン成田大致とその一家が勢いで始めた手作りフェス。今年、9月14日に青森県で開催される 「AOMORI ROCK FESTIVAL’13~夏の魔物~」は、“サブカルチャーの奇祭”というテーマからもわかるように、個性的な出演陣が目を引く。特に注目したいのは、 BiSと非常階段によるBiS階段に、電撃ネットワークを加えた“電撃BiS階段”。衝撃的なパフォーマンスでオーディエンスを驚かせる3組が合体し、朝7:30からメインステージ「赤コーナー」でパフォーマンスを繰り広げる。

WIRE13

20130906wire13.png「WIRE13」公式サイト

 テクノ界をリードする石野卓球がオーガナイズする、日本の代表的なレイヴ・パーティー。15周年を迎える今年は、9月14日に横浜アリーナで開催。KEN ISHIIやFUMIYA TANAKAといった国内のテクノミュージシャンに加え、イタリアの音楽プロデューサー、ジョルジオ・モロダーといった大御所まで参加する。なお、リアルサウンドでは近日中に石野卓球へのインタビュー記事を掲載予定。

ザンジバルナイト2013

 リリー・フランキーが主催するカオスなライブ・イベント。9月21日に東京・新木場STUDIO COASTにて開催する。小室哲哉でんぱ組.inc、マキタスポーツ、会田誠と、ジャンルの垣根を越えた出演陣が魅力的。リリー氏によると「同じような 人が集まっている感じじゃなくて、知らない文化に偶然出会えるようなイベント」とのこと。リアルサウンドでは現在、ロング・インタビューを掲載中だ。

●リリー・フランキーが語る「ザンジバルナイトと音楽カルチャー」
第1回:「フェスはただの音楽鑑賞会じゃない」リリー・フランキーが考える“理想のフェス”とは?
第2回:初期ビートルズ、藤圭子、パンク……リリー・フランキー流の“音楽の楽しみ方”とは?
第3回:リリー・フランキーが振り返る、アイドル歌謡曲が市民権を得るまでの20年史

      

「夏が終わってもフェスは続く! 秋の必見イベントまとめ」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版