>  >  >  > 観客との距離が近いN'夙川BOYSのライブ映像

佐久間正英も登場! 観客との距離が近すぎるN’夙川BOYSのライブ映像

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 N’夙川BOYSが9月25日にリリースするライブDVD『All I need is Live!』のトレイラー映像を公開した。本作には、2011年10月の下北沢SHELTER公演、2012年12月の東京・Shibuya O-EAST公演、今年4月の東京・SHIBUYA-AX公演の模様が収録されている。

 特徴的なのは、メンバーと観客との距離の近さだ。ステージのギリギリに立って手が触れそうな距離でパフォーマンスをしたり、客席に降りて走ったり……。多くのファンに囲まれながらドラムを弾くリンダdadaの姿が印象的で、会場の一体感を疑似体験できる。

 また、『リアルサウンド』でもインタビューを行った佐久間正英や、レイザーラモンRGとの共演シーンも。リリースへの期待が高まるトレイラー映像と言えそうだ。

オフィシャルサイト

「佐久間正英も登場! 観客との距離が近すぎるN’夙川BOYSのライブ映像」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版